宇宙と腰痛

「宇宙では腰痛が軽くなる」
そんな話がありますが、
あなたは聞いたことありますか?

 

事実はわかりませんが、
“腰痛が軽くなる”ことは充分ありえます。

なぜなら、宇宙は無重力のため、
重力により腰にかかっていた圧力がなくなり、
痛みも軽減していくことが予想されるからです。

 

実はこれと同じような作用は、
地球上でも体感できます。

どこで体感できるかといえば”水中”です。

 

水の中のほうが腰痛が軽減される場合が
ありますが、これは水の浮力によって、
無重力状態に近くなるためです。

 

ひどい腰痛持ちの方は、無重力環境に
行きたいと思うかもしれませんが、
無重力には大きな問題があります。

それは筋肉が落ちてしまうことです。

 

人は地球上で生活している限り、
重力の影響を受けています。

この重力に抵抗して、筋肉の力で姿勢を保ち、
立ったり、歩ったりなどの動作を行います。

しかし、無重力環境では、重力に抵抗する
筋肉が使われないため、
次第に筋肉が弱って落ちていきます。

 

宇宙飛行士が地球に帰還した直後、
まともに立てなかったり、歩けなくなるのも、
無重力による筋力低下のせいです。

 

遠い未来、人は宇宙で生活する日が
来るかもしれませんが、それはだいぶ先の話。

 

重力の中で生活するには、
重力に抵抗する”抗重力筋”が
非常に重量となります。

背中やお腹、お尻の筋肉、さらに太ももや
フクラハギの脚の筋肉など、抗重力筋を
鍛えて腰痛を予防していきましょう!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!