加齢でかたづけられても・・・・

crafts-279580_640

12月になりだいぶ寒い日が続いてますが、
体調を崩されてはいませんか?

こう寒いと、腰や膝、肩などに
違和感を感じる人も多いと思います。

じっとしていたくなりますが、
動かして筋肉を温めるたほうが、
楽になるのでやってみてくださいね。

 

さて今日は「加齢」についてです。

どんな人にも、時間は平等に過ぎ、
毎年ひとつづつ歳を取っていきます。

 

そして、年をとるごとに筋力が低下し、
骨も少しづつ弱くなっていきます。

これはだれにでも起きることで、
避けられません。

 

さらに、筋力の低下や骨が弱くなると、
腰や膝、肩の痛みを引き起こす場合があります。

 

そのため、
年配の方が”腰痛”や”膝痛”で
病院に行くと「加齢によるものです」と
説明されることが、結構多いみたいです。

 

でも、加齢と言われて「そうですか」と、
納得する方ってどのくらいいるんでしょう?

 

「歳だから仕方ない」

と思う反面、

 「何かやれることはないの?」

と考える方も多いんじゃないでしょうか。

 

病院で薬をもらったり、注射をしてもらえば、
痛みは軽減されるかもしれません。

 

しかし、それは一時的なその場しのぎです

 

痛みを引き起こしている「加齢による筋力低下
を抑えたり、緩やかにするには、
トレーニングしか方法はありません。

 

加齢によるは筋力低下は誰にでも
起きることです。

 

そして歳を取ればとるほど、

「歳だから仕方ない」

 

と考えてしまうかもしれかせんが、

「トレーニングで元気に動ける体をつくる!」

こういった考えを、もっと多くの人に
持って欲しいです。

 

もちろん、
どんなトレーニングでもよいわけではなく、
正しい方法で実践する必要があります。

 

正しい方法、お客様にあった方法を提供し、
結果を出すのは私達パーソナルトレーナーの仕事。

 

「加齢」

そんな言葉に負けずに、
一緒に体をつくっていきましょう!

 

トレーニングにご興味をもたれましたら、
ぜひご連絡くださいませ。

パーソナルトレーニングはこちら

 

 最後までお読みいただき、
ありがとうございました。