筋肉をつければよいってわけじゃない

gym-297059_640

「筋肉をつけてください」

 

腰や膝が痛くて、病院や整骨院で
診てもらった経験がある人は、

一度は言われたことが
あるのではないでしょうか?

 

でも、、、

全員に当てはまるかといえば、
そうでもないのです。

 

わたしの知り合いのAさんは、
日頃からスポーツに取り組み、
たくましい太ももをしています。

 

このAさん、膝が痛くなって、
病院に通っていたことがありました。

 

そのとき、

「太ももの筋肉をつけてください」

と言われたそうです。

 

どうみても筋肉があるんですよ。

一体どのくらい筋肉つけたら
よいんですかって話ですよね。

 

こういった話を聞くと、

膝の痛みだったら
「太ももの筋肉を鍛える」

腰痛だったら、
「腹筋と背筋を鍛える」

 

こんな公式ができあがって
いるように感じます。

 

そして、

あまり考えず、決まったことを
ただアドバイスしているケースも、
多々あるんじゃないかと思えて
仕方ありません

 

でもね、

筋肉がすでにある人には、
筋肉をつけるよりも、
必要な物が他にあるんです。

 

それは何だと思いますか?

答えは次回お話します。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。