デスクワーカーで肩こりがひどい人へ

 

デスクワーカーで

「肩や首がこってきつい」
「ひどいときは頭痛までする」

って人結構多いですよね。

 

そして、
定期的にマッサージに通って、
ゆるめてもらっている人も
多いですよね。

 

ただし、

マッサージでゆるめてもらったときは
楽になるんだけど、次の日にはぶり返す

そんな状態が続いていると
思います。

 

マッサージで、
硬くなった筋肉をゆるめれば、
コリは楽になりますよね。

 

でも、
マッサージではコリをつくる
根本な原因に対処していないので、
すぐに元に戻ってしまうんです。

 

たとえるなら、

雑草の葉っぱだけをとって、
根っこを取り除いていない状態

なんです。

 

きつい肩こりを改善したいなら、
コリをつくる根本的な原因
どうにかしないといけません。

 

では原因とは何でしょうか?

原因はいろいろありますが、
第一に考えられるのは
仕事の時の姿勢”です

 

デスクワーカーの方は、
下の写真のような姿勢で、
一日中座っていると思います。

 

この女性の姿勢を見ると、
アゴが上がり顔が肩よりも
前に行っていますよね。

これは俗にいう”猫背”なのですが、
このような姿勢を続けると、
肩や首の筋肉に負担をかけ、
コリをつくりだしてしまいます。

 

デスクワーカーの方は、
まずはこのような姿勢を
変えていかなければ、

いくらマッサージに通っても
肩や首のコリはいっこうに
改善しません。

 

では、どうやって姿勢を
変えたらよいのか?

実はあるポイントをおさえるだけで、
効果的に猫背を改善する事ができます。

 

次回ポイントを紹介するので、
答えを考えておいてくださいね。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

credit: Seattle Municipal Archives