痛みがあるのに・・・

ribs-309991_640

本日こんなお話をいただきました。

「痛いんで病院行ったんだけど、
 異常なしって言われたんだよ」

「でも、実際に痛いわけで、
 異常なしって言われてもな・・・」

このような相談を受けることが
よくあるのですが、

痛みがある方からしたら、
「どうすればいいんだよ」
って話になりますよね。

 

話を戻して先ほどの方、

痛みがあるところを、
テストしてみると、
動きに問題があることが
分かりました。

そこで、あることをしてから
動いてもらうと、、、、

痛みが軽減。

 

動きに問題がでるのは、
筋肉のバランスが崩れて
いることが多いです。

そして、筋肉のバランスが崩れると、
関節がスムーズに動かなくなるため、
痛みを引き起こす原因となります。

でもこういった問題は、
病院の画像検査では
異常がみつかりづらいです。

画像検査って、止まったままで
動かないで検査してますよね。

だけど、動きや筋肉の問題は、
動かしてみないとわからないんです。

もちろん、動きや筋肉をチェック
してくれるところもありますが、

多くの病院は、レントゲンなどの
画像検査が中心ですからね。

 

「痛いのに、病院に行っても
 異常なしと言われる」

「整骨院で電気治療を受け続けているが、
 痛みがいっこうに変わらない」

そのような方は、
筋肉のバランスが崩れて
動きに問題がでている
かもしれません。

筋肉のバランスや動きを
変えるには運動が必要です。

こころあたりがある方、
一度ご相談くださいませ。

パーソナルトレーニングはこちら

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。