最強の体幹トレーニング

4136259811_f3f8ff558b

サッカーの長友選手が火付け役となり、
少し前から体幹トレーニングが、
流行っていますよね。

 

でも、体幹トレーニングって
実は新しいわけではなく、
スポーツの世界では、
結構前から行われていました。

わたしもスポーツ選手だったので、
10年以上前に、体幹トレーニングを
初めて行った記憶があります。

 

では、体幹トレーニングって
どこ鍛えると思いますか?

 

実は体幹トレーニングの、
ターゲットとなる筋肉が、
結構バラバラだったりするのですが、
お腹まわりの筋肉をさす場合が
多いですよね。

特にメジャーどこでは、
コルセットのようにぐるっと
腹部をおおっている”腹横筋
があります。

 

この筋肉を鍛えると、
ウエストが引き締まり、
お腹まわりが細くなります。

また、腰椎(腰の背骨)が安定し、
腹圧も高まって背筋がすっと
伸びやすくなるため、腰痛の予防や
姿勢を良くしたい人にも、
鍛えておくと有効な筋肉なんです。

 

では、どうやって鍛えたらいいのか?

 

よくあるのがうつ伏せになり、
両肘を床についてカラダを
一直線にして支える
フロントブリッジ“と
よばれる種目があります。

下のようなトレーニングです。

frontbr

 

体幹トレーニングの本にも
よく紹介されていますよね。

 

でも、一般的に行われている
体幹トレーニングよりも、
もっと効率よくトレーニング
できる種目があるんです。

それは何か?

 

実は、◯ク◯◯◯のほうが、
体幹を鍛える効果が高いんです。

答えはなんだと思いますか?

次回教えますので、
考えておいてくださいね。

 

最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。

photo credit: 43


No Comments