最強の体幹トレーニングその2

 7244595990_eb4b7ec0fa

前回は、

一般的に行われている
体幹トレーニングよりも、
もっと効率よくトレーニング
できる種目があります、

それは、◯ク◯◯◯です!

というところで終わりましたよね。

 

答えを考えていただけましたか?

では、答えを発表します、

 

答えは、、、、

“スクワット”です。

 

実は、一般的な
体幹トレーニングよりも、
“スクワット”のほうが、
効率的に体幹部を強化
できるんです。

 

でもこの話を聞いて、
「スクワットでなんで体幹が?」
って思いますよね。

だって、スクワットといったら、
脚のトレーニングですから。

不思議に感じると思いますので、
そのメカニズムを説明しましょう。

 

スクワットで、バーベルなど、
重りを持ってトレーニングする
場合がありますよね。

このとき、バーベルを支えているは、
脚の筋肉だけですか?

違いますよね。

 

重りを肩に背負ったり、
胸の前で抱えると、
上半身はつぶれないように、
まっすぐキープしようとします。

このとき、
上半身をキープしているが、
体幹の筋肉なんです。

これは、2007年に行われた研究で、
証明されています。
参考文献はこちら

 

しかも、体幹だけでなく、
脚も引き締まり強くなるなら、
体幹トレーニングよりも、
プラスじゃないですか?

 

もちろん、スポーツ選手が、
体幹部に違った刺激を入れたいとかなら、
体幹トレーニングが有効だと思います。

 

ただし、いままであまり
運動してこなかった方は、
体幹トレーニングよりも、
スクワットのほうがおすすめです!

脚は弱くなりやすいところですからね。

しかもデスクワーカーなら、
座っている時間が長いので、
なおさら脚の筋肉が弱まりやすいです

 

でも、ここまで聞いて、

「スクワットやると、
脚太くなるのでは、、、」

と、女性は気になるかもしれません。

 

安心してください、
脚が太くなるかどうかは
やり方次第です。

 

正しいやり方で行えば、
脚やお尻が引き締まりますよ!

 

姿勢を改善し、引き締めも行う
パーソナルトレーニング、
興味がある方はこちらまで↓
パーソナルトレーニング

最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。

photo credit: Big Bay Boot Camp 2012


No Comments