体重が変わらなくてもスタイルは変わる

6817876226_f50963dfc8

「あと◯◯Kg落としたい」

こんなふうに思っている人って、
結構多いのではないでしょうか?

では、なぜ体重を減らしたい
のかというと、、、、

「最近体重が増えてしまって、
 その分を減らしたい」

「健康診断で◯◯Kg減らすように
 アドバイスされた」

「膝が痛くて病院にいったら、
 体重を減らすように言われた」

「体重を減らしカラダを引き締め、
 見た目を良くしたい」

など、
いろいろな目的があると思います。

ただしこの中で、

「カラダを引き締め
 見た目を良くしたい」

という目的なら、
実は体重が減らなくても、
達成できてしまうんです。

そのキーポイントとなるのが、
筋トレ“です。

人間のカラダは歳を重ねるごとに、
たるみやすくなっていきますが、
たるんで見えるのは主に”脂肪“です。

 

わたしたちが暮らす地球上には、
重力が存在します。

脂肪は重力(地面の方へ引っ張る力)
に対して、反発する力がないので、
たるんで見えてしまいます。

では、筋肉はどうでしょう?

筋肉は重力に対して、
反発する力がありますよね。

さきほど、歳を重ねるごとに
たるみやすくなるといいましたが、
それは筋肉が減るからです。

筋トレによって筋肉をつければ、
たるんだボディラインは引き上げられ、
スタイルは変わるんです!

しかも、体重が変わらなくてもです。

むしろ

「体重が増えたけど、
 前よりもスタイルが良くなった」

そんな女性もいます。

 

もちろん体重を減らせば、
見た目は変わります。

でも引き締まって見えるかといえば、
それは別問題です。

食事制限だけとかで、
ただ体重を減らした場合、
貧相に見えてしまうこともあります。

また、無理に体重を減らすと、
筋肉が減ってしまう危険性が高くなります。

筋肉が減ると、たるみやすくなったり、
関節に負担がかかりやすくなったり、
疲れやすくなったりなど、

見た目にも、健康面でもマイナス
になります。

見た目を変えたかったら、
筋トレで筋肉をつくる

これが大切です。

ただし、女性は筋トレを
好まない方が多いですよね。

女性が筋トレを好まない理由は、

「筋肉がついてムキムキになって、
 女性らしいボディラインが失われる」

と思っているからではないでしょう?

安心してください。

女性はホルモンの関係で、
筋肉ムキムキになることは
まずありません。
(筋肉ムキムキは、男性でも
 かなり難しいですから)

女性らしいボディラインを
つくるためにも筋トレが
おすすめです。

ちなみにわたしが提供している
美姿勢プログラムでは、
姿勢を改善するだけでなく、
筋トレで引き締めも行っています。

ご興味ある方はこちら↓
パーソナルトレーニング

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。