某ダイエット系ジムで使われているテクニック

angel-759394_640

夏も近づいたせいか、某ダイエット系
パーソナルジムのCMをよくみかけます。

独特な音楽にのせて、
ビフォー&アフターを
映し出すあのCMは、
インパクトありますよね。

あのCMを見て、うまくやっていると
感じたことがあるのでシェアします。

それは何かというと、
姿勢の使い方“です。

ビフォーでは、背中が丸まり、
姿勢が悪い状態です。

これがアフターになると、
胸を張って背筋が伸びた、
きれいな姿勢になります。

CMを見た人で、

「トレーニングで姿勢が変わったの?」

と思う方もいるかもしれませんが、
ビフォーはわざと姿勢を崩しています。

では、なぜ姿勢を崩したのか?

その理由は、姿勢を崩すことで、
お腹が出ていることを強調し、
より太って見せるためです。

これとは反対に、アフターでは、
逆に姿勢を正すことで、
よりやせて見せているわけです。

もちろん、CMに出ている方は、
やせたのだと思いますが、

体型の変化をさらに強調するため、
姿勢を崩したり正したりさせているのです。

この話を聞いてずるいように感じる
かもしれませんが、
自分に当てはめて考えてみてください。

もしも、
あなたの姿勢も崩れていたら?

本来よりも、お腹が出てしまい、
スタイルが悪く見えてしまっています。

姿勢とスタイルは、
密接な関係があるのです。

しかもあのCM、
ビフォーよりもアフターのほうが、
自身があるように見えるなど、
印象がよくませんでしたか?

体型が変わったこともありますが、
姿勢が変わったことも、
印象が良くなった理由の一つです。

 

姿勢だけで、あなたのスタイルや
印象が変わってしまうのです。

あなたの姿勢は大丈夫ですか?

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。