長いスパンで考えてみる

road-348544_640

「カラダを引き締める」
「体脂肪を減らす」
「足腰を強くしたい」

など、

これらの目標を達成しようと
思ったとき、運動だけで
カラダを変えるのは難しいです。

カラダを変えるためには、
食事も変える必要があります。

でも食事を変えるのって、
結構難しいですよね?

たとえば、厳しい食事制限を
おこなえば体重は減ります。

厳しくても、1ヶ月や2ヶ月なら
続けられるかもしれません。

でも、あなたは短期間だけ
カラダが変わればよいのですか?

違いますよね。

せっかくがんばってカラダを
変えたのなら、そのカラダを
なるべく崩したくないですよね。

 

ではどうすればいいのか?

厳しすぎる食事制限など、
無理な方法は行わないことです。

なぜなら続けられないからです。

 

CMでよくみる某ダイエットジムは、
かなり厳しい方法で、
体重を減らさせているようです。

確かに体重は減ると思いますが、
長い目で見たらどうでしょう?

食事を戻した瞬間、
体重は戻ってしまいます。

しかも、
きつい食事制限をした後は、
リバウンドの可能性も高く
なっています。

せっかくがんばったのに、
以前よりも太って、
体型が崩れてしまったら、、、

いままでがんばってきた分、
かなり悲しいですよね。

 

食事を変える方法は
いろいろあります。

ただし、なるべく早く効果を
得たいと思うがあまり、
無理な方法を選んではいけません。

“効果”と”続けられるか”
このバランスを見る必要があります。

 

わたしのパーソナルトレーニングでも、
食事指導をしております。

興味がある方はこちらをご覧ください↓
パーソナルトレーニング

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。