キープゴーイング

sports-768430_640 

今回は前回の続き、
途中で断念しないポイントの
2つ目です。

前回をまだ見ていない方はこちら↓
途中で断念しないポイントその1

 

今回のポイントはより強力です。

 

前回のポイントは、
どちらかといえば、
スタートダッシュのために
必要なものでした。

今回のポイントは、定期的に
下がってしまうやる気を、
再び上げてくれるものです。

 

では、2つ目のポイントとは何か?

それは、
仕組みをつくることです。

 

具体的に何の仕組みかというと、
行動や結果を報告する仕組みです。

 

たとえば、
グループに入ったり、
専門家をつけるなど、
何かしら報告する仕組みを
つくってください。

 

ひとりだと怠けたくなる場面が、
多くの人にあると思います。

 

「今日はもういいや、、、」

「疲れたから、、、、」

「明日やれば、、、」

そんな気持ちは誰にでも
あるのではないでしょうか?

そんなとき、自分を奮い立たせて
くれるのが仕組みです。

 

「あの人に負けられない」

「みんながんばっているから」

「先生をがっかりさせたくない」

あなたを行動へ駆り立ててくれる
仕組みをつくってください。

 

結果を出したかったら、
行動し続ける必要があります。

 

”行動し続ける仕組みつくり”
これこそが、
あなたを目標へと導きます。

 

ちなみにパーソナルトレーニングも、
仕組みつくりのひとつです。

 

カラダを変えたかったら、
食事など今までの行動を
変える必要があります。

そして、
行動を報告する場所、

それこそが
パーソナルトレーニング
となります。

 

今回はここまで。