変化に気づく

strategy-390308_640 

 

最近は暑くなったり、
肌寒くなったり、
気温の差が激しいですが、
体調を崩していませんでしょうか?

 

もしあなたが、
季節の変わり目などに、
体調を崩しやすい場合、
気をつけて欲しいことが
あります。

 

それは、
カラダの小さな変化に
気がつくことです。

 

たとえば、風邪をひく前に、
「なんだか疲れやすい」
「寝ても疲れが取れない」
などの、変化があると思います。

このような、いつもと違う、
小さな変化に気がつければ、

「今日は早く寝よう」
「栄養をしっかりとろう」

など、体調をくずす前に
何かしらの対応ができます。

 

でも、その変化に
気がつけなかったら
どうでしょうか?

体調を崩す可能性が高く
なりますよね?

カラダの変化に敏感になるには、
自分のカラダと向きある時間を
意識して持つことです。

たとえばトレーニング。

週一回でも、自分のカラダを
意識して使う時間を持てば、
カラダの小さな変化も、
察知しやすくなります。

 

人のカラダは日々変化しています。

その変化に対応できるよう、
自分のカラダと向き合う時間を
持ってみてください。

特に、体調を崩しやすい人には
おすすめです。

 

今回はここまでとなります。