ソフト加圧は安全か?

waistbelt-210448_640

パーソナルトレーニング指導で、
加圧トレーニングと同じ原理を用いた
BFRトレーニングを行っているおかげで、
加圧トレーニングについて、
質問されるときがあります。

※厳密には、BFRトレーニングと
加圧トレーニングは、原理は同じ
ですが細かいやり方は違います。

その質問のなかで、

「ソフト加圧はどうですか?」

というものがありました。

 

それで、ソフト加圧を
調べてみたところ説明には、

「加圧エクササイズを自宅で
 手軽にできるようにアレンジ、、、」

とあります。

 

本を実際に見ていないので、
正直具体的なやり方は分かりません。

 

ただしこの説明を見て、
率直に感じたのが、

「素人が巻いて大丈夫なの?」
という点です。

 

加圧トレーニングを代表とする、
血流制限下トレーニングは、
人それぞれに適した圧をかける
ことが重要です。

専用のベルトを強く締めれば
圧が強くなりますが、
圧力が強ければよいという
わけではありませんし、
弱すぎても効果は得られません。

体力や目的などに合わせて、
適した圧をかけることで、
効果を充分に得ることができるのです。

また、締め過ぎはカラダに
大きな負担をかけ、
事故につながることも、、、。

適した圧をかけることは、
安全にトレーニングを行う
ためにも非常に重要です。

加圧トレーニングの特許期間が
満了したことで、専用ベルトが
通販などでも売られていますが、

必ず専門トレーナーの指導を
受けてから使うことをおすすめします。

 

加圧トレーニングや
BFRトレーニングなど、
血流制限下トレーニングは、
効果の高いトレーニング法です。

ただし、素人判断で行うと、
危険が伴うトレーニングでもあります。

大切なことなので繰り返しますが、
効果的で安全なトレーニングのためにも、
専門トレーナーをご利用ください。

 

今回はここまで。


No Comments