加圧?BFR?それよりも、、、、

key-771643_640

 

前回はソフト加圧について
書きました。

ソフト加圧は安全か?

個人的な意見としては、
加圧を代表とする
血流制限下トレーニングは、

素人判断で行うと危険が伴うので、
専門トレーナーを利用するべきです。

 

今回は、その他にも知っていて
欲しいことがあるので書いていきます。

 

何を知っていて欲しいかというと、

ソフト加圧のように、
何か特殊な道具を使う前に、
トレーニング正しい方法で
できるかどうかが、
効果を得るためには重要なことです。

たとえば、
加圧トレーニングにしろ、
BFRトレーニングにしろ、
血流制限下トレーニングは、

特殊なベルト巻いて行う
 筋力トレーニング

です。

つまり、ベースである
筋力トレーニングが
正しく行えていなければ、

ベルトを巻こうがどうしようが、
効果的にカラダをつくることは
できません。

 

道具よりもまずはじめに、
筋力トレーニングを正しく
行えるようになることこそが、
カラダつくりのためには
大切なのです。

 

ただし、
本やネットで情報を集めても、
正しい方法でトレーニング
することは難しいです。

なぜなら、
人それぞれ体格も違えば、
カラダのクセも違うからです。

トレーニング経験がない方は、
特にパーソナルトレーナーに
教えてもらうことをおすすめします。

 

自分ひとりでは分からなかった
カラダのクセがわかり、
トレーニングの注意点、
さらには効果的なカラダの
使い方を教えてもらえます。

もちろん、トレーナーによって
指導レベルはまちまちです。

おすすめは、
自分もトレーニングしている
トレーナーに教えてもらうことです。

トレーニングしているかどうかは、
カラダを見ればわかります。

「ダンベルやバーベルに
触ったことがないトレーナー」

こんな人に、筋トレ教えて
もらっても、、、、

 

パーソナルトレーニングは、
あなたの未来をつくるものです。

ひとりだけでなく、
何人かのトレーナーの
体験レッスンを受けることを
おすすめします。

トレーナー選びは慎重に。

今回はここまで。