ボディメイクと副作用

medications-342484_640

 

「効果の高いクスリは、
 それだけ副作用もある」

そう思ったほうがよいと、
昔あるお医者さんに
言われたことがあります。

この話は、クスリだけでなく、
カラダつくりにも言えることです。

たとえばダイエット。

短期間で体重を大幅に落とせば、
それだけカラダに負担をかけ、
機能を損なう可能性が高くなります。

「体重を落としたら、
 疲れやすくなった」

もしこのような状態なら、
脂肪だけでなく、
筋肉まで大量に減らして
しまった可能性があります。

 

短期間で急激に体重を落としたり、
1日何時間も運動を行ったり、、、、

早く効果を得ようとすれば、
それだけカラダに負担をかけます。

 

じっくり自分と向き合い、
ゆっくりとカラダを変えていく。

この方法こそが、
健康的にカラダを変える
ポイントとなります。

ただし、ゆっくりと言っても、
長くても3ヶ月くらい経てば、
カラダは変わっていきます。

 

”健康あってのカラダつくり”

わたしはパーソナルトレーナーとして、
「2ヶ月で-10kg」など、
無理な方法は絶対おすすめしません。

腰を据えて自分を変えたい方、
一緒にカラダつくりしていきましょう!
パーソナルトレーニングはこちら

 

今回はここまで。