結果の外側に目を向ける

binoculars-100590_640

 

パーソナルトレーニングとひとことで
言っても、さまざまな種類があります。

 

たとえば、ダイエットがメインだったり、
ゴルフの飛距離アップなど
パフォーマンスを上げることがメインだったり、
腰痛を予防するようなものもあります。

 

これらはどれも
パーソナルトレーニング”ですが、
ゴールは全く違うため、トレーニング
方法が異なります。

 

では、目的が同じパーソナル
トレーニングならどれも同じでしょうか?

実はこれも違います。

 

例えばダイエットで5kg落とすとします。

 

あるパーソナルトレーニングは、
1ヶ月で体重を落とすことを
メインにメニューを組むかも知れませんし、

別のパーソナルトレーニングは、
3ヶ月で5kg体重を落とすメニューを
組むかもしれません。

 

さらに、目標達成し5kg落ちたカラダは、
体重が落ちただけでなく、

「筋力がついて疲れづらくなった」
「姿勢もよくなった」
「肩コリもなくなった」など、
他のプラス効果があるかもしれませんし、
ないかもしれません。

 

どうしてこのような違いが生まれる
のかといえば、各トレーナーによって
やり方が違うからです。

 

体重を落とすだけを見たら同じですが、
そこまで達成させる方法が異なるため、
ゴールに到達したカラダは、
体重以外の部分が変わってくるのです。

 

それでなぜこのような話をしたかというと、
パーソナルトレーニングを選ぶ際に、
結果の外側にある部分にも
目を向けてほしい
からです。

 

先ほどの体重で言えば、
1ヶ月で5kg落とすほうが
3ヶ月で落とすよりも、
受ける側からしたら
魅力的に感じると思います。

 

しかし、1ヶ月で落とす方は
食事制限がきつく、
1ヶ月後に続けられるかというと
難しい内容かもしれません。

 

さらに、短期間で体重を減らすため
筋肉が落ち、リバウンドしやすい
カラダになるかもしれません。

 

それに比べ3ヶ月で5kg落とす
パーソナルトレーニングは、
無理なくゆっくりと食事を変え、
後々も続けれる内容を
提供してくれるかもしれません。

 

さらに、体重だけでなく、
長年の運動不足で衰えた
筋力もアップさせたり、
お腹まわりや太ももなどの
引き締めトレーニングも
盛り込んでくれるかもしれません。

 

期間で言えば3ヶ月は長いですが、
上のような内容だったとしたら、
あなたはどちらを選びますか?

 

もちろん、体重だけ落とせばよいなら
1ヶ月のほうを選ぶと思います。

 

でも、体重を落としたい人は、
1ヶ月後だけ落としたいわけ
ではないし、さらに体重だけでなく、
カラダを引き締めたかったり、
体力をアップさせ疲れづらい
カラダも手に入れたい人が
多いのではないでしょうか?

 

結果だけに目が行きがちですが、
結果の外にある部分にも
目を向けてみてください。

 

そして、パーソナルトレーナーを
選ぶ際は、結果の外側にある効果も
提案できる人を選ぶことをおすすめします。

 

なぜなら、パーソナルトレーナーは、
お客様の目標達成をお手伝いする
だけでなく、さらに一歩進み、
それ以外の未来の可能性を提案
できることが、わたしは必要だと
思うからです。

 

ただ体重を落とすだけでなく、
「今よりも疲れないカラダ」
「肩コリがなく快適なカラダ」
「猫背が改善されて
 背筋が伸びたキレイなカラダ」、、、

 

あなたが求める結果以外に、
トレーナーはどんな価値を
提供してくれるでしょうか?

 

パーソナルトレーニングを
提供するトレーナー選びの際に
参考にしてください。

 

今回はここまで。