夏はチャンス!

maldives-666118_640

 

夏になると薄着になるせいか、
ボディラインが気になる方も
多いと思います。

そして、運動でカラダを変えようと、
スポーツクラブに入会する人も
多いと思います。

 

ただ、、
1ヶ月や2ヶ月続けてみて、
思ったようにカラダが変わらず、
退会してしまうケースも多いのでは。

 

これはわたしから言わせると
”もったいない”。

 

カラダを変えようと自分を
奮い立たせ、運動をはじめるに
いたるまでには、

かなりの意志の力や労力が
必要だったと思います

 

それなのにやめて
しまってはもったいない。

せっかくはじめたのだから、
あなたの望むカラダを
手に入れて欲しいと思います。

 

では、どうすれば
手に入れられるのか?

 

まずは、正しい方法で
行うことです。

やり方が間違っていては、
いつまでたっても結果は出ません。

パーソナルトレーナーの指導を
受けるなどで、正しいやり方を
身につけてください。

 

次に必要なことは、
長期的に考えることです。

夏の間、1~2ヶ月で
カラダを変えることは難しいです。

 

さらに、期間を短く設けてしまうと、
自分のイメージと現実のギャップに
困惑してしまう可能性が高くなります。

 

「もっとやせるはずなのに、、、、」

そんなふうに考えてしまう裏には、
”短期間でカラダは変わるはず”という
思いがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、短期間でカラダを
変える方法はあります。

ただし、そのような方法は
カラダに無理をかけるような
続けられないものばかりです。

 

カラダに無理をかけず、
食事やトレーニングなど、
正しい方法に取り組んでいる場合、
カラダの変化は小さいものです。

 

「2ヶ月で10kg減」といった、
大幅な変化ではありません。

 

短期間で結果を求めるのではなく、
長期的なスパンで考えてください。

 

最低でも3ヶ月、じっくりカラダを
変えたいうのなら半年くらいで
カラダと向き合っていくことを
おすすめします。

 

夏は薄着になるため、
ボディラインが気になるなど、
カラダへの意識が高まる季節です。

 

だからこそ、自分のカラダと向きあい
カラダを変えるチャンスとも言えます。

 

このチャンスを活かせるか
どうかはあなた次第です。

 

「正しいやり方で行う」と
「長期的に考える」

参考にしてください。

 

今回はここまで