糖質制限で筋肉が減る?

sugar-candy-766840_640

少し前から、糖質制限で
ダイエットする方が増えましたよね。

低脂肪ダイエットと違い、
食べものの選び方が分かりやすく、
外食でも問題なく食事がとれるので、
取り組み安い方法だと思います。

ただし、糖質制限については、
否定的な意見もあります。

例えば、
「糖質制限で筋肉が減る」

こんな話を聞いたことが
あるかもしれませんが、

根本的な問題が違う”と
わたしは感じています。

 

どういうことかというと、
糖質制限で筋肉が減ったのではなく、
————————————
単にカロリーの減らし過ぎで
筋肉が減ってしまっただけ
————————————
だと思います。

 

日本人のように、お米を
主食としている人たちが、
糖質制限で食べなくなると、
摂取カロリーが一気に
減ってしまいます。

カロリーが少なくなりすぎると、
カラダは筋肉を分解して
エネルギーを生み出します。

※糖新生といいます

この作用のせいで、
筋肉が減るわけです。

体重が減ったけど、

「だるい」「疲れやすい」
「以前行えていた運動がきつい」

このような場合は、
筋肉が減っている
可能性が高いです。

 

糖質制限というよりは、
カロリー制限しすぎに
注意が必要なのです。

 

 

ちなみに糖質制限するなら、
たんぱく質と脂質を充分
とることをおすすめします。

特に、
脂質をしっかりとることで、
カロリーの減らし過ぎを防ぐ
ことができます。

ただし、
脂質をしっかりと言っても、
揚げ物を積極的にとりましょう
と言っているわけではありません。

揚げ物に使われる油は、
質が低い場合が多く、
注意が必要です。

良質な脂質をとるように
してください。

具体的には亜麻仁油、オリーブ油
ココナッツオイルなどを、
調理に使うのがおすすめ。

調理以外ですと、
魚の油もおすすめです。

青魚を取れば、タンパク質も
一緒に取れるので一石二鳥ですね。

 

 

余談ですが、CMで有名な
ダイエット系パーソナルジムは、
糖質と脂質を両方制限するようです。

これなら短期間でやせますが、
筋肉も減ってしまい、
やせた後、疲れやすいなど
カラダがきついと思います。

せっかくやせるなら、
時間をかけて無理なく
健康的にやせることを
おすすめします。

 

最後に注意ですが、
いくらタンパク質や脂質を
しっかりとっていても、

糖質の減らし過ぎは
カラダにマイナスになります。

糖質をほとんど
とらないような方法は
避けてくださいね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。