姿勢矯正しても

9187639898_ecedd2957a

姿勢矯正といえば、
カイロや整体がメジャーですが、

その他にも、コアトレやヨガなど、
姿勢矯正を売りにしている
トレーニングがありますよね。

わたしもパーソナルトレーナーとして、
姿勢の重要性は非常に感じています。

姿勢が崩れることで
筋肉のバランスが崩れ、
関節の動きがスムーズにいかず、
違和感や痛みを生み出します。

”違和感や痛みのない
 快適に動けるカラダ”

このようなカラダを
手に入れるためには、
姿勢を整えることは
切っても切り離せないのです。

ただし、多くの姿勢矯正
トレーニングでは、
止まった状態の姿勢“しか
考えていません。

もちろん止まっている状態が、
どうでもよいわけではなく、

猫背に多い、頭が前に出て
アゴが上がっている姿勢は、
肩や首まわりの筋肉に
負担をかけます。

しかし、止まった状態で
姿勢をいくら整えても、
動いて崩れてしまったら、
結局カラダに負担をかける
ことになります。

ではどうすればよいのか?

整った姿勢を維持しながら、
動く練習をすればよいのです。

 

人間には、運動学習機能
ついています。

これが何かというと、
ある一定の動きを繰り返すことで、
脳が動きを覚える機能です。

つまり、整った姿勢で、
関節に無理のない動きを
繰り返すことで、

カラダが自動的に
正しい動きを覚えて
くれるわけです。

ただ、
動きを覚えさせるには、
反復が必要ですし、

正しい動きかどうか
判断できる知識も要します。

姿勢にしろ動きにしろ、
自分のクセはわからないので、
姿勢や動きが見れるトレーナーに
チェックしてもらってください。

 

ちなみに、
わたしのパーソナルトレーニングでも
姿勢や動きのチェックを行っています。

さいたま市・上尾市で興味がある方は
こちらにどうぞ↓

パーソナルトレーニング

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。