ストイックな食事は、、

man-641691_640

こんばんは。

さいたま市・上尾市で活動している
パーソナルトレーナーの宍戸です。

わたしは以前スポーツ選手だった
こともあり、食事はストイックに
制限していると思われることがあります。

 

現実ストイックかというと、
そうではありません(笑)。

休みのときなどかなり食べますし、
お酒も飲みます(たしなむ程度ですが)、
甘いものも食べます。。

また、休み以外の食事も、
みなさまが想像されているよりも、
食べています。

質問された方に、実際どのくらい
食べているかお話すると、

「結構食べているんですね」

とよく言われます。

 

ここまで聞くと、わたしが

「食べても太らない体質なのでは?」
「運動量が多いのでは?」

と思いますよね。

 

体質で言えば、
家系的には太りやすいので、
特別わたしが太らない体質
とは思えません。

また運動は、週に2回
30分~40分程度の筋トレ。

その他に強度が軽めのものですと、
週1回30分のスタジオレッスン
(ストレッチ中心の内容)と、

寝る前に5~10分
ストレッチやカラダを整える
エクササイズをやるくらいです。

毎日30分ウォーキング
している人のほうが、
運動量は多いと思います。

 

このような食事と運動量ですが、
体脂肪率は8~12%ほどです。

 

ではどうしてわたしは、
体型を維持できているのか?

食べ方を変えているからです。

毎日同じなのではなく、
3日単位、週単位で
食事を考えています。

多く食べたときは
他の日を減らしますし、

逆に少ないときは、
他の日多めに食べます。

これは1日の中でも同じで、
ある食事で少なかったものは、
他の食事で多めにとるように
しています。

このようにして、
食事の量と栄養バランス
を考えています。

栄養バランスなどを、
毎食、または1日で
全て網羅しようとすると
かなり大変です。

また、揚げ物は絶対とらない、
甘いモノはやお酒はNGなど、
ストイックになり過ぎると
続きません。

カラダつくりは、
ある一定の期間で
終わるわけでありません。

時間をかけてつくったら、
そのカラダをキープして
いくことが大切です。

ストイックな方法で
カラダは変わりますが、
その後もずっと続けられますか?

どんな方法でカラダをつくるかは、
カラダが変わった後も見越して、
考える必要があるのです。

「2ヶ月で-15kg」など、
短期間で大幅に変わる方法は、
それだけきついと思って下さい。

「ずっと続けられるか?」

その方法に取り組む前に、
一度考えてみてくださいね。

 

わたしのパーソナルトレーニングでは、
食事の指導も行っています。

もちろん、ストイックで続けられない
ような方法ではありません。

ご興味ある方はこちらへ
さいたま市・上尾市のパーソナルトレーニング

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。