パーソナルトレーナーの役割その2

youth-570881_640

こんばんは。

さいたま市・上尾市で活動する
パーソナルトレーナーの宍戸です。

昨日はとても寒かったですが、
今日は暖かかったですね。

祝日でしたので、どこかへ
でかけた方も多いと思います。

 

さて今回は、
パーソナルトレーナーが
担う役割についてお話しします。

 

その前に、、、

以前もブログで紹介しましたが、
『ノミの話』をご存知でしょうか?

ぴょんぴょん跳ねる
昆虫の”ノミ”です。

ノミは元々2mくらい
跳べる力を持っているそうです。

そんなノミにコップをかぶせます。

すると、跳ぶたびにカラダを
ぶつけるので、ぶつからない
高さで跳ぶようになります。

では、コップから出したら
どうなると思いますか?

なんと、コップにぶつからない
高さまでしか、跳べなくなって
いるそうです。

コップの高さなんて、
10cmくらいですよね。

2m跳べるのに、いつのまにか
跳べなくなってしまう。

 

これは人にも当てはまることです。

 

「誰かに無理と言われた」
「前に失敗したことがある」

このような理由で、
自分の可能性に制限を
かけている場合があるのです。

 

話を戻して、先ほどの
跳べなくなったノミ、
 
実は再び跳べるようになる
方法があります。

それは、
高く跳べるノミと一緒におく
ことです。

可能性があることがわかれば、
本来の力を発揮できるように
なるのです。

わたしたちには、
自分で思っている以上の、
可能性が秘められています。

 

そんな秘められた
可能性に気づかせるのが、
パーソナルトレーナーの役割
だと思います。

 

さらに、可能性に気づかせる
だけで終わりではなく、

——————————–
可能性を元に新しい自分を
手に入れるサポートを行う
——————————–

これがパーソナルトレーナー
が提供するサービスです。

 

「カラダを変え、
 新しい自分になりたい」

このような方は、
パーソナルトレーニングを
ご利用下さい。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。