パーソナルトレーニングと本やDVDとの違い①

cd-673227_640

こんばんは。

埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナーの宍戸です。

今回は、
パーソナルトレーニングと、
本やDVDとの違いについて、
書いていきます。

本屋さんやコンビニなどで、
さまざまなエクササイズ本を
見るようになりました。

本によっては、
DVDもついているものもあります。

こういった商品を買えば、
何もトレーナーから
教えてもらわなくても、
自分ひとりでできそうな
気がすると思います。

では、パーソナルトレーニングと
こういった本やDVDとの違いは何か?

わたしが考える違いは3つあります。

1つ目は、
『正しい方法で行っているか
 チェックしてもらえる』

2つ目は、
『一人ひとりに合わせた方法で
 教えてもらえる』

3つ目は、
『プラスアルファの価値がある』

 

まずは1つ目、
———————————-
正しい方法で行っているか
 チェックしてもらえる
———————————-

本やDVDを見て行っていても、
正しい方法かどうかは分かりません。

 

自分の動きを鏡で見たり、
動画に撮影したら、
分かるんじゃないかと
思うかもしれませんが、

これでもわからない部分
があります。

例えば、どの部分に力を入れ、
どの部分は力を抜くべきなのか。

これは、ある程度の知識が
ないと分かりません。

 

正しい動き(フォーム)は、
目的の部位へしっかりと
刺激を与えるために必要です。

目的の部位に刺激を与えられないと、
効果を得られないばかりでなく、
変なところに筋肉が付いたり、
関節に負担をかけてしまいます。

ただし、見た目の動きが
合ってさえすれば良い
というわけではなく、

その動きをどうやって
コントロールしているのかが
重要になってきます。

ちょっとした動きや
力の入れ方の違いで、
効果は変わってくるのです。

特にトレーニング経験がない方は、
本やDVDだけでは分かりません。

大切な時間を有効に使うためにも、
パーソナルトレーナーの指導を
受けることをおすすめします。

次の2つ目は、
長くなりましたので次回。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。