脚のラインが気になる方へ

sundress-336590_640

 

こんばんは。

埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナーの宍戸です。

「脚の外側に筋肉がつきやすい
 (外側が太くなる)」

特に女性から、このような相談を
受けることがあります。

なぜこのようになるかといえば、
筋肉のバランスが崩れているからです。

相談を受けた方のチェックしてみると、
脚のラインが崩れていることが多いです。

O脚やX脚、偏平足などは
生まれつきというより、
筋肉のバランスが崩れて
引き起こされていることが
ほとんどです。

筋肉のバランスが崩れるのは、
カラダの使い方が偏っているから。

先ほどの、
太ももやふくらはぎの横など、
脚の外側に筋肉がつきやすいのは、
そこばかり使っているからです。

本当は、
いくつかの筋肉で支えるところを、
外側の筋肉で支えていたら、
外側ばかりいつも筋トレしている
状態です。

そりゃ太くなりますよ。

このような場合は、
カラダの使い方を変える
必要があります。

【カラダの使い方を変える=トレーニング】

これ以外ありません。

マッサージを受けようが、
エステに行こうが
カラダの使い方はかえられません。

脚のラインでお悩みの方は、
トレーニングをおすすめします。

ちなみに、
わたしのパーソナルトレーニングでも、
脚を整えるトレーニングを行っています。

なぜ行っているかといえば、
脚=土台が崩れると、
筋トレのときに偏った動きとなり、
フォームが崩れるからです。

脚のライン気になる方は、
ご相談下さい。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。