年末年始に気をつけること

jause-338498_640

こんばんは。

埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナーの宍戸です。

年末年始は忘年会に新年会と、
飲んだり食べたりする機会が多いですよね。

その分、運動するかといえば、
寒さもあり、むしろ動く機会は
減っていると思います。

 

このような生活では、
——————————
食事量が増える+運動量が減る
——————————
体重が増える一方です。

 

そこで気をつけて欲しいのが、
食べ過ぎる習慣をつくらないことです。

忘年会や新年会で増えた分は、
次の日の食事を調整すれば、
体重は一時的に増えても戻ります。

しかし、いつもよりも多く
食べるのが習慣になってしまうと、
脂肪として蓄積されていくので
戻りません。

 

せっかくの年末年始、
ご家族や親戚、同僚やお友達と
食事を楽しむ機会は大切にして
欲しいと思います。

ただし、その食事が習慣と
ならないように気をつけてくださいね。

夜たくさん食べるなら、
その日の昼や朝を少なくする。

また、次の日の全体量を
減らしてもよいです。

気づいたらたくさん食べないと
満たされなくなっていたら、、、。

ご注意下さいね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。