ホンモノとニセモノ

 
cats-268785_640
 
こんばんは。
 
埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナー宍戸です。
 
先日セミナーに行ってきました。
 
ピラティス関連のものは、
資格の継続学習で度々
参加していましたが、
今回は新しいところへ
行ってきました。
 
 
参加した理由は2つで、
 
講師の方が発信している情報
を読んで、”ホンモノ”だと
感じたこと
 
また、この方から学んだ方々が
長い間結果を出し続けていること
 
です。
 
 
情報を選ぶ際に、この2つは
かなり大切だとわたしは思っています。
 
なぜなら、
講師の方がすごくても、
学んだ方が活躍されて
いないのなら、再現性が
なさそうですよね。
 
また、実績を上げていても、
短い間だけだったら、
ただブームに乗っただけ
かもしれませんよね。
 
 
ブームといえば、
健康関連の分野では、
 
バナナ、トマト、納豆に鯖缶など
 
流行りもののダイエット法は、
一気に話題となり、
すぐに消えてなくなります。
 
わたしはこういったものは、
”ホンモノ”ではない
思っています。
 
すぐに消えていくのは、
カラダの原理原則に
そっていないからです。
 
そのため、効果が出ないか、
たとえ効果が出ても続けられない
ため消えていくのです。
 
 
今回学んだ内容は、
解剖学や運動学、筋生理学など、
カラダの原理原則にそって
考えられたものでした。
 
だからこそ、学んだ方々が
長い間結果を出し続けているのです。
 
 
今年は学びの年として、
毎月学びの場へと出向いていき、
トレーナーとしてのレベルを
より高めていこうと思います。
 
すばらしい出会いに感謝し、
学んだことをお客さまに
還元していきます。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。