なぜ女性にO脚が多いのか?

legs-375343_640

こんばんは。
  
埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナー宍戸です。

先日お客さんとの会話の中で、

「母はもうすぐ80になるんだけど、
 わたしは小さいころからイスの生活
 をさせられていたんですよ」

という話題が出ました。

その方の脚を見ると、
ラインがとてもキレイ。

日本人、特に女性でO脚の方って
多いですよね。

でも、欧米人には
O脚が少ないのをご存知ですか?

理由としては、
日本人と欧米人の骨格の違いが
あると思いますが、それ以外に
生活様式の違いも考えられます。

 

O脚だと膝だけに目が行きますが、
実は股関節からゆがみが起きています。

股関節で太ももの骨がねじれ、
膝が内側を向き、
さらにスネの骨もねじれ
O脚となっています。

このような骨のねじれは、
実は簡単につくられて
しまいます。

何でつくられるかというと、
女の子座り】です。

日本人は床に座る習慣があり、
女性は小さいころから
女の子座りをしていることが
多いと思います。

「小学生のころからO脚なんですが、、」

と、相談を受けることがありますが、
こういった座り方の積み重ねが、
O脚を生み出している可能性は高い
と思います。

(ちなみに、
最初にでてきたお客さんは、
女の子座りができないそうです)

 

イスに座る欧米人、
床に座る日本人。

もちろん、
日本人にO脚が多い原因は、
これ以外にもあると思います。

たとえば、

「内股のほうが女の子はかわいい」

そのような風潮が日本にあり、
O脚の原因のひとつとなっている
かもしれません。

日々の立ち方や座り方などの
積み重ねで、いつの間にか
脚のラインは崩れていきます。

脚のラインの崩れは、
見た目が悪いだけでなく、
膝や股関節の痛み
引き起こします。

ご自分の立ち方や座り方を、
見直してみてください。

 

最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。