ダイエット=スタイルアップではない

apple-2391_640

こんばんは。
  
埼玉のさいたま市・上尾市で活動中の
パーソナルトレーナー宍戸です。

最近はだいぶ気温が
上がってきましたね。

暖かくなると脚や二の腕など
肌の露出も増えるので、
ボディラインが気になる方も
多いと思います。

「今年こそやせてやる、、、」

と密かにダイエット計画を
たてている方もいるかも
しれませんね。

しかし、ちょっと待って下さい。

ダイエットは必ずしも、
キレイなボディラインを
つくるわけではありません。

なぜか分かりますか?

ダイエットで主に
変えられるのは脂肪です。

ですが、脂肪だけが
ボディラインに影響している
わけではありません。

脂肪の他にも、
大きな影響を与えている
ものがあるのです。

脂肪はイメージ
しやすいですよね。

たとえば、
ウエスト周りやお尻に
余分な脂肪がつけば、

くびれはなくなり
ヒップラインも崩れて
たるんだお尻に、、、。

では、以下の場合は
どうでしょうか?

「上半身はやせているんだけど、
 下半身が太くていや、、」

「やせてもお尻の形が
 きれいにならない、、」

「フクラハギが太くて気になる、、」

「下っ腹がぽっこり出てしまう、、」

このようなボディラインの崩れは、
脂肪以外のものが影響している
可能性が高いです。

それは何か?

次回お話しますね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。