二の腕を引き締める方法 その2

hair-863698_640

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

二の腕を引き締める方法の続きです。

 

前回は、

「二の腕のエクササイズを行う前に、
 気をつけることがあります」

というところで終わりました。

気をつけるポイントが何か
考えていただけましたか?

このポイントを知らないと、
エクササイズをがんばっても
効果が出ないだけでなく、

二の腕がより太くなって
しまうこともあります。

そのポイントとは
———————–
腕の位置
————————
です。

「どういうこと?」

と思うかもしれませんが、
多くの人が腕の位置が悪いせいで
二の腕にたるみが生み出されています。

筋肉は引き伸ばされ続けると
長くなりたるむ性質があります。

腕が前に押し出されると、
二の腕の筋肉が引き伸ばされ、
たるみを引き起こします。

あなたは大丈夫ですか?

簡単なチェック法があるので、
やってみてください。

鏡の前に立ち、
肘の曲がるところ(しわ)
を見てください。

肘の曲がるところが
正面を向いていましたか?

もしも、内側(カラダ側)を
向いていたら注意が必要です。

姿勢に気をつけていても、
腕の位置まで意識して
いない方が多いと思います。

腕を良い位置にキープすることで、
二の腕だけでなく背中のたるみも
改善することができます。

ちなみに胸を張っているだけでは、
腕は良い位置にキープできません。

肩まわりの小さい筋肉を
使えるようにしていくことで、
腕を良い位置にキープする
ことができます。

腕の位置が悪いままだと、
たるんだ二の腕の筋肉が、
エクササイズでさらに太く
なることも、、、。

まずは腕の位置を気をつけることが
二の腕を引き締める秘訣です。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。