ピラティスの効果を倍増させる方法

training

こんにちは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

わたしのトレーニングでは、
ピラティスを元にした
インナーマッスルのエクササイズ
をまず行なってもらいます。

その理由は、
普段使われずにいる筋肉
に刺激を与えるためです。

眠っている筋肉を起こすような
イメージでしょうか。

使われるはずの筋肉が
使われていないため、

脚の骨格ラインが崩れ
O脚になっていたり、

太ももの前やふくらはぎなど、
一部分が使いすぎで太くなって
しまっている方がたくさん
いらっしゃいます。

こういった方々は、
まずは眠っている筋肉を
起こしてやることが必要です。

そのためにはピラティスのような
エクササイズが効果的となります。

ただしこれだけで大丈夫かというと、
答えはNOです。

次のステップとして、
日常生活でもその筋肉を
使えるようにしていく
エクササイズが必要となります。

では、どんなエクササイズが
必要だと思いますか?

特にピラティスは、寝て行う
エクササイズばかりですが、

日常生活では立っているほうが
多いですよね。

そのため次のステップでは、
立って行うエクササイズ
が必要となります。

 

もしあなたがピラティスだけしか
行なっていないのなら、
非常にもったいないです。

次のステップも行うことで、
日常生活でのカラダの使い方
も変えていきましょう。

その先に、美しい姿勢や
きれいな脚のラインが
待っています。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。