膝の痛みと美脚の関係

jeans-828693_640

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。
 

40代、50代になると、

「階段の昇り降り」
「車から降りる」
「立ち上がる」

などちょっとした生活の場面で、
膝に痛みを感じる方がいらっしゃいます。

痛みが続くと病院や整骨院で
診てもらうと思いますが、
電気治療やシップをもらって
終わりではないでしょうか?

これで痛みは一時的に
よくなるかもしれませんが、
実は根本的な改善には
なっていません。

なぜなら、痛みを生みだす
根本的な原因にアプローチ
しているわけではないからです。

では根本的な原因とは
何なのでしょうか?

病院や整骨院で、

「筋力をつけてください」

と言われることありますよね。

もちろん、筋力低下も、
ひとつの原因ではあります。

しかし、それ以上に
多くの方の膝の痛みを
引き起こしている原因
があります。

それは『脚のゆがみ』です。

今まで大きなケガがないのに、
膝に痛みがでる場合は、

脚の骨格ラインが
ゆがんでいるため、
痛みが引き起こされている
可能性が高いです。

”簡単なチェック法“が
あるのでやってみてください。

———————————

1.かかとをくっつけて立つ
2.脚の親指のつけ根を
  指一本分くらい空ける
3.膝の向きと両脚の間を見る

———————————

このとき、

『膝が内側を向いている』
『膝やフクラハギがくっつかない』

このような状態では
ありませんか?

もし当てはまるなら
注意が必要です。

詳しくは次回お話します

最後までお読みいただき
ありがとうございました。