膝の痛みと美脚の関係 その2

team-building-1381094_640

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。
 

前回は、

「急なケガ以外で
 膝に痛みがでている場合、

 脚の骨格ラインが
 ゆがんでいることが原因
 の可能性が高いです」

とお話しました。

最後にチェックして
いただきましたが、
ゆがんでいませんでしたか?

では、
なぜ脚がゆがむと
膝に痛みがでるのか?

それは、他の関節との関係と、
膝関節の動きに原因があります。

ご自分の膝を見てください。

動かしてみると、
曲げ伸ばししかできませんよね?

では股関節はどうでしょうか?

曲げ伸ばしの他に、
開いたり閉じたり、
ひねることもできます。

足首はいかがですか?

股関節と同じように
いろんな方向に動けますよね。

いろんな方向に動けるということは、
実はゆがみやすくもあるのです。

股関節や足首で骨格ラインが崩れると、
その間にある膝までゆがんできます。

具体的には
ねじれが起きてしまうのです。

膝はわずかにねじることが可能ですが、
本来は曲げ伸ばしの動きがメイン。

ねじったまま動くようには
つくられていません。

しかし、
膝に痛みが出ている方は、
ねじって使っている場合が
ほとんどです。

そのため、膝に負担をかけ
痛みが生まれているのです。

前回チェックしてもらった、

・膝が内側を向いている
・膝やフクラハギがくっつかない

このような状態は、
脚にねじれが起きています。

膝の痛みを根本的に改善したいなら、
脚のねじれを改善する』ことが
必要です。

しかし、膝が悪いからと、
膝まわりの筋トレばかり
していたらどうでしょうか?

脚のねじれは、股関節や足首で
起きているので効果的ではありません。

脚のねじれを改善するには、
股関節や足首を整える
エクササイズが必要です。

さらに、
脚のねじれを改善することは、
O脚などのゆがみ改善につながるので、

美しい脚のラインを
手に入れることができます。

痛みが改善し、しかも脚まで
きれいになったらうれしいですよね。

前回のチェックで
脚にゆがみがあった方や
現在膝に痛みがある方は
脚のラインを整えることを
おすすめします。

ちなみに脚のラインを
整えるエクササイズは、

わたしのトレーニングで
行なっています。

興味ある方はこちらへ↓
http://www.rconditioning.com/

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。