人体のシステムから見た○と☓『酵素編』その3

drink-428310_640

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。
 

今回は酵素とダイエットに
ついてです。

酵素でダイエットといえば、
酵素ドリンクが有名ですよね。

酵素ドリンクといえば、
かなりの種類がありますよね。

では質問です。

酵素ドリンクをとると
やせると思いますか?

答えは“やせます!

しかし、これには
からくりがあります。

 

酵素ドリンクというと、
「カラダに必要な酵素を補って」
などと書いてありますが、
人体のシステム上これは
ありえません。

前回も書きましたが、
人体では消化・吸収の過程で、
酵素はタンパク質(アミノ酸)
などに分解されるので、
そのまま酵素として使われません。

では”なぜやするのか?”

それは
————————-
単にカロリーが低いから
————————-
です。

昔から『ダイエットドリンク』
って、ありますよね。

実は原理は一緒です。

食事の代わりに酵素ドリンクをとるため、
単に摂取カロリーが減ってやせるのです。

そういえばダイエットドリンクも

「カラダに必要な栄養素が、、、」

と書いてあるものが多いですよね。

たしかに必要な栄養素は
入っているかもしれませんが、

それよりも、エネルギー(カロリー)
が少なすぎるのは問題です。

カロリーが少なすぎると、
大切な筋肉、皮膚、骨、
さらに内臓などを壊して、
カラダはエネルギーを
つくり始めます。

こういった方法だと、
短期的にはやせても、長期的には
基礎代謝が下がり太りやすいカラダ
になるため、リバウンドする可能性
が高いです。

また、やせても思いのほか
カラダが締まらなかったり、
体調を崩す危険性もあります。

 

「カラダに必要な、、、」

そんな言葉に惑わされないで
くださいね。

 

ちなみに先日から、
『栄養チェック』を導入しました。

このチェックを受けることで、
普段の食事から必要な栄養素が
とれているのかどうかが具体的に
分かります。

ダイエットのため、
余分な脂肪を燃やすためにも、
栄養素が必要です。

ただし、必要な栄養素と言っても、
酵素ではありせんよ(笑)

お間違いなく。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。