冷えに運動は本当に効果的?

child-1051288_640

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

本日は2箇所で指導でした。

移動は車を使ったのですが、
道路が思いのほか空いていました。

連休最終日は天気もくもりのためか、
家でゆっくりされていた方が
多かったのでしょうかね?

最近気温がだいぶ低く
なってきましたが、

こう寒くなると、
冷えが気になる方も
ちらほら出てくると思います。

冷え対策に運動

これは間違っていないのですが、
場合によっては逆効果になること
もあります。

それはどんな場合かというと、

—————————–
栄養不足で冷えを
引き起こしている場合
—————————–

です。

 

特にむくみがある方は
注意が必要です。

「運動しているんだけど、
 脚のむくみと冷えがよくならない、、、」

これはむしろ、
運動がマイナスになっています。

 

・栄養不足で冷えとむくみが発生

⇒運動でさらに栄養を使う

⇒冷えとむくみが悪化

栄養不足だと、
運動は必ずしもプラスに
はたらきません。

きちんと栄養が摂れている上で
運動の効果がはじめて得られます。

栄養と運動は切っても
切り離せません。

 

ただし、

「ダイエットには炭水化物を抜いて」

「むくみには塩分を控えて」

「筋肉をつけるにはプロテイン」

「コレスロールが高いなら
 動物性脂肪を減らして」

この程度の知識では、
お客さまの健康を底上げする
ことはできません。

 

一般人レベルではなく、
本質に基づく栄養の知識がある
トレーナーがもっと増えたら、
健康な人が増えるのに、、、

そんなふうに思います。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。