流行りにながされない

iphone-500291_640

 

こんにちは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

日曜日は都内で、
栄養の勉強会に参加してきました。

このブログでも

「運動は必ずしも
 プラスにならない」

とお話していますが、

栄養あっての運動

栄養の重要性を改めて
感じた1日でした。

 

また、勉強会では”ある方法”が
今後流行るかもしれないという
お話がありました。

フットネス業界は
ダイエットの分野など、
新しい方法が出ては消え、
出ては消えを繰り返しています。

そういった方法の中には、
巧妙に理論をつくりあげ、
あたかも正しいように見せている
ものも存在するのは事実です

わたしたちトレーナーは、
流行りにながされるのるのではなく、

——————————- 
本質を学び、本物の情報を
伝えられるようになるべき
——————————-

です。

 

ただし、どうしても目の前の
変化ばかりに目が向き、
健康をおろそかにしがちになります。

健康あってこそのカラダつくり

わたしたちトレーナーは、
ただの運動指導者ではなく、

 

教育者として、
————————————-
正しい情報をお客さまに伝え、
未来の健康をサポートすることが使命
————————————-
だと思います。

「5年後、10年後も、
 健康でいられるカラダを
 手に入れるために何が必要か?」

そんなことをわたしは日々考え、
そして学んでいます。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

★パーソナルトレーニングに
 興味を持たれた方は以下をご覧ください

『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
⇒ パーソナルトレーニングはこちら