正月明けで太る理由

japanese-food-993053_640

こんばんは。
パーソナルトレーナーの宍戸です。

今年一回目ですが、
お正月はいかがお過ごしでしたか?

わたしは20数年ぶりに同級生と再会して、
楽しいひと時を過ごしました(^ ^)

お正月というと、
食べて飲む機会が増えるので、
体重も増加傾向だと思います。

年が明けて一週間たちましたが、

「このまま体重が増え続けたら、、、」

と心配している方もいるのでは
ないでしょうか。

しかし、安心してください。
増えた分はちゃんと戻りますので。

ただし、そのためには
気を付けて欲しいことがあります。

それは【習慣のズレ】です。

例えば、休み明けの通勤。

カラダがだるくなかったでしょうか?

その理由は、
休み中の生活にあります。

休みは、夜遅く朝ゆっくり
していた方が多いですよね。

すると、今までの生活ペースが
通勤の早い時間帯とズレているので、

カラダが活動モードにならず、
だるかったのです。

 

ただし、仕事がはじまれば
生活ペースが以前の通りになるので、
カラダも元に戻っていきます。

 

では食事はどうでしょう?

実は食事は通勤のようにはいきません。

通勤は、決まった時間に行くという制約があるので、
前のペースに無理にでも合わせますが、
食事は意識しないと戻りません

もちろん、毎日宴会することはないと思いますが、
前よりもちょっと多めに食べていたことが、
そのまま習慣となっていたりします。

すると、

前よりも飲んで食べている分、
増えた体重は戻らず、  
むしろ余分な脂肪が増え続けることも。

正月太りで怖いのは、
正月でたくさん飲んで食べたことよりも
食習慣が変わっていること

「いままで1本だったお酒が2本に」
「いつの間にか毎日甘いものを食べている」
「気づいたら揚げ物を食べる機会が増えた」

食事を見直してみたら、
こんな状態かもしれません。

正月明けは、食事を見直すとともに、

「お酒は1日1本」
「食後に甘いものは食べない」

など、ルールをつくって
一気に元に戻してくださいね!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

★パーソナルトレーニングに
 興味がある方は以下をご覧ください
  
『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
http://rconditioning.com/
 
 
#パーソナルトレーニング
#ダイエット
#正月太り解消