クスリで健康??

tablets-1796506_640

こんばんは、
パーソナルトレーナーの宍戸です。

今年から医療費控除が変わったのを
ご存知でしょうか?

セルフメディケーション税制
 (医療費控除の特例)

が新しくスタートしました。

この制度は、いくつかの条件をクリアーし、
OTC医薬品(俗に言う市販薬)の購入額
が12,000円を超えたときに
所得税から控除されるというものです。

この制度、わたしはちょっと
がっかりしています。

厚生労働省の説明だと、

「セルフメディケーション税制は、
 健康の維持増進及び疾病の予防
 への取組として、、、、」

と最初にあるのですが、
健康や予防を語るなら、
他のものを対象にして
欲しかったです。

 

もちろん、この制度の条件として
定期健康診断などがあるので、
以前より健康に関心を向ける
ことにはなると思います。

ただし、
健康をつくるのは
薬ではありません。

よく考えてみてください。

「健康だったら薬飲みますか?」

飲みませんよね、
病気になるから薬を飲むわけです。

病気になるということは、
健康が破綻した状態。

健康をつくるのは、
食事であったり、運動であったり、
日頃の生活習慣です。

健康や予防を語るなら、
スポーツクラブや、
パーソナルトレーニングなど、
フィットネス産業への費用を
控除して欲しかったです。

 

ただし、そのようになるには、
フィットネス産業の底上げが
必要だと思います。

現在トレーナーの公的資格がないので、
すべて民間資格、または無資格で
トレーニングを提供しています。

もちろん、資格がすべてではありませんが、
一定の高い知識と技術を持った専門家を
増やすため、公的資格をつくるのも
よい方法だと個人的に思います。

そのほうが、お客さまも
安心してトレーニングを
受けられますしね。

 

医療費が高騰しているので、
国はいろいろと対策を考えている
と思います。

近い将来フィットネス産業も
控除の対処になるよう願っています。

そのためには、今活動している
わたしたちトレーナーが、
結果を出さないとですね。

今年も一年、お客さまの
健康的なカラダつくりために
がんばります!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

★パーソナルトレーニングに
 興味がある方は以下をご覧ください
 
『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
http://rconditioning.com/
 
 
#パーソナルトレーニング
#健康
#セルフメディケーション
#医療費控除の特例