肩や膝の痛みとかみ合わせ

puppy-1502565_640

こんばんは。
パーソナルトレーナーの宍戸です。

最初に質問です。

かみ合わせ“というと
何をイメージしますか?

おそらく「歯」ですよね。

歯のかみ合わせが悪いと、
うまくかめないだけでなく、
アゴの関節に負担がかかります。

また、一部分に圧力が集中するので、
歯にもダメージを受けていきます。

このように歯の健康のためには、
正しいかみ合わせは非常に大切なんです。

ただし、かみ合わせは歯だけでなく、
骨にも重要です。

「骨?」
と思うかもしれませんが、

骨と骨が合わさる部分=関節にとって
骨のかみ合わせは非常に重要なんです。

イメージしてください。

骨のかみ合わせが悪い状態で
動いたらどうなると思いますか?

歯と同じように
関節にダメージを受けていきます。

このダメージが少しづつ蓄積されると、
やがて痛みとなります。

骨のかみ合わせのよい状態で動くことが、
関節の健康のためには非常に大切なんです。

 

特に運動をしている方、
またはこれから運動を始める方は
注意が必要です。

運動は日常生活以上の負荷が
かかります。

もし、骨のかみ合わせが悪い状態で
そんな負荷をかけたら、、、

大きなダメージがかかることが、
想像できますよね。

骨のかみ合わせが悪い状態は、
骨格ラインが崩れている状態。

たとえば、
上半身だと『猫背』、
下半身だと『O脚』などです。

もし、猫背の方がテニスなど、
腕を使う運動をはじめたら、
肩や首、さらに腰に痛みがでる
可能性があります。

また、
O脚の方がランニングなど
脚を使う運動をはじめたら、
膝や足首、さらに股関節に痛み
がでる可能性があります。

 

ちなみにわたしが、
骨のかみ合わせを知らなかったころ、
選手としてトレーニングを
ガンガン行なった結果、、、

肩を壊し大事な試合に出れず、
ワンシーズン棒に振りました。

わたしと同じようにならないように、
姿勢が悪いなど骨格ラインが崩れている方、
くれぐれも気をつけてくださいね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

★パーソナルトレーニングに
 興味がある方は以下をご覧ください
 
『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
http://rconditioning.com/
 
 
#パーソナルトレーニング
#肩の痛み
#膝の痛み
#腰痛
#猫背
#O脚