ゆがんでませんか?

chicago-574034_640

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

前回は、姿勢をキープするためには、
—————————————————–
重力に負けず上に伸びる力を養ってください
—————————————————–
とお伝えしました。

具体的には、
上に伸びる意識をもって、
生活していただくとよいですね。

 

ここからが今回のテーマです。

上に伸びる意識だけでよいかというと、
答えは”NO”です。

他にも大切なポイントがあります。

 

そのポイントとは、
—————————-
骨格ラインを整える
—————————-
ことです。

骨格ラインを整えると、
骨でカラダを支えることが
できます。

すると、
筋力を使わずにすむので、
楽に正しい姿勢をキープ
できるようになるんです。

また、骨格ラインは
ボディラインの土台です。

土台を整えることで、
きれいなボディラインを
つくることができます。

 

ではどうやって
骨格ラインを整えるのか?

まず崩れている骨格ラインを
みつけていきます

たとえば骨盤。

壁に背中とお尻をつけて立ったとき、
腰の空間に手首が入るようだと反り腰です。

逆に腰が壁につくようだと丸まりすぎです。

このような大まかな
崩れをみつけるのも大切ですが、
骨格ラインを整えるためには、
さらに細かく見ていく必要があります。

たとえば、骨盤は真ん中に仙骨、
その両サイドに寛骨という骨があります。

細かく見ていくと
片側の寛骨が開いていたり、
ねじれている場合もあるんです。

こういった細かい崩れを
みつけていかないと、
骨格ラインをきちんと
整えることはできません。

脚も同じで、大まかに見ると
O脚だったとしても、

細かくみると、股関節や足首の
崩れも見つけることができるんです。

——————————
大まかなチェックで
崩れている部分を見つけ、
さらに細かいチェックで
問題を掘り下げていく

——————————

 

このような流れでターゲットをみつけたら、
次にエクササイズで整えていきます。

ただし、エクササイズだけではダメです。

整った状態を毎日の生活で
キープすることが、
骨格ラインを整えるためには
非常に重要なんです!

 

ちなみにキープの仕方にもコツがあって、
それはエクササイズすることで、
感覚を掴んでもらっています。

整体やカイロでもカラダは整いますが、
すぐに戻ってしまいますよね?

それは、正しい姿勢を
キープ感覚を覚えることが
できないからです。

 

———————————–
感覚を覚えるには、
自分でカラダを使う(=運動)
———————————–
必要があります。

 

わたしのお客さまの中には、
エクササイズの効果を実感され、

「今まで整体通いしてきたのが
 なんだったのか、、、」

とおっしゃる方もいます。

姿勢が崩れている方は、
骨格ラインもゆがんでいます。

ゆがみはボディラインを崩すだけでなく、
痛みや違和感も引き起こします。

また、ゆがみが長期間続けば、
骨の問題も起きてきます

気になる方は早めに対処することを
おすすめします。

「わたしゆがんでいるかも」と思う方は
下のリンクをご覧ください

『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
http://rconditioning.com/
 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 
 
#パーソナルトレーニング
#ボディメイク
#姿勢改善
#ゆがみ
#猫背
#O脚