滞っていませんか?

traffic-jam-688566_640

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

ここ最近は「○○ませんか?」シリーズに
なっていますね(笑)

 

今回は『滞ってませんか?』です。

何が滞っているかというと
血液】です。

 

こう寒いと血流が悪くなりますよね。

手脚の冷えだけでなく、
背中や腰などさまざまな
場所の血流が滞りやすいです。

 

血流が悪くなると、
何が悪いかといえば、

—————————-
細胞の新陳代謝がうまくいかなる
—————————-

ことです。


人間のカラダでは、
毎日5000億から1兆の細胞が
つくりかえられていると
いわれています。

でも、材料がなければ
うまくつくりかえられません。

この材料(栄養素や酸素)を
運ぶトラックが【血液】なんです。

血流が悪くなった状態は、
渋滞しているのと同じ。

トラックがなかなか来ないので、
材料がなかなか届かず細胞が
うまく再生できないんです。

細胞が再生できなければ、
痛みや違和感だけでなく、
さまざまな問題を引き起こします。

—————————
血流をよくする
—————————

これが非常に重要。

先ほど“渋滞”と言いましたが、
筋肉が硬くなるとまわりの血管を
圧迫し、血流が渋滞状態となります。


そのため、
筋肉を緩めておくことが
大切です。

デスクワークの方などは
肩がこると思いますが、
これは肩周りの筋肉が
硬くなっている証拠。

渋滞中です。


寒いと余計肩周りの筋肉が
硬くなるので注意が必要です。

「冷やさないようにマフラーや
 ストールを使う」
「お風呂でゆっくり温める」
「ストレッチをする」
 
など冷え対策をしてくださいね。

 
ただしこれら以外に、
さらにおすすめの方法があります。

詳しくは次回。

 
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

★パーソナルトレーニングに
 興味がある方は以下をご覧ください
 
『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
http://rconditioning.com/
 
 
#パーソナルトレーニング
#冷え
#むくみ
#血流